開運ビジョン広告掲載基準

開運ビジョン広告掲載基準

 本広告掲載基準(以下「基準」という。)は、盛岡市大通3丁目の大型屋外映像放映装置「開運ビジョン」(以下開運ビジョンとする)に掲載する広告の基準を規定するものである。

 広告掲載に当たっては、開運ビジョンの掲載運営企業・株式会社コミュニケーションズ・コ・ア(以下弊社とする)が当該基準に照らして審査するものとし、基準に抵触する広告については、掲載しないものとする。

 広告代理店が行う広告の契約においては、広告主に対して当該基準について予め了解を得た上、掲載しようとする広告が基準に抵触する場合は、それを表示しない、あるいは削除する権限を弊社が有することを承諾することを条件とする。

1.共通の掲載禁止事項

  1. (1)公の秩序又は善良の風俗に反するおそれのあるもの
  2. (2)人権侵害となるもの又はそのおそれのあるもの
  3. (3)法令等に違反し、又はその疑いがあるもの
  4. (4)公益に不快の念又は危害を与えるおそれがあるもの
  5. (5)消費者被害の未然予防及び拡大防止の観点から適切と思われないもの
  6. (6)青少年の保護又は健全育成の観点から適切でないもの
  7. (7)前各号に定めるもののほか、弊社が独自に広告として不適切であると認めるもの

2.広告の責任の所在

 掲載された広告の表示・内容については、広告主及び弊社が開運ビジョン掲載の取り扱いを承認した代理店(以下代理店とする)においてその一切の責任を負うものとする。

 また、広告主又は代理店は、広告を掲載する全ての素材等については、第三者の権利を侵害するものではないことを確認し、及び掲載許可素材の内容は、著作権を含む知的財産権その他の権利処理を完了していなければならない。

3.広告の掲載権限

 弊社に申込みのあった広告について、掲載可否の決定権は弊社にあり、広告主及び代理店に対してその説明の義務を負わない。

4.広告内容の審査

 弊社は、広告掲載の可否決定に当たり、基準に基づき審査を行う。

5.業種による掲載

 掲載の対象とする広告の業種に関しては、原則として制約はないが、公序良俗に反しない点、及び消費者保護の観点等から、屋外広告における一般的な掲載基準等に準じて、申し込み毎に個別に判断を行うものとする。

開運ビジョン広告等提供規約

第1条:規約の適用

 本規約は、株式会社コミュニケーションズ・コ・アが管理運営する開運ビジョン「開運ビジョン」の掲載における、広告及び情報の活用一切に適用するものである。

第2条:規約の範囲

 弊社は、本「開運ビジョン広告等提供規約」(以下「規約」という。)により個別に規程又は特約等(以下「個別規程等」という。)を別に定める場合がある。この場合、個別規程等は本規約の一部を構成するものとする。

第3条:規約の変更

 本規約の内容に変更を生じた場合は、開運ビジョンに掲載する申込者(以下「広告主」という。)へ変更の通知を直接、又は代理店を通じて行い、また、ホームページ上で公開する。

 なお、広告主及び代理店は、ホームページ上で掲載された日付より1週間経過した後をもって、当該変更内容を承諾されたものとみなす。

第4条:定義

 本規約において、次の用語はそれぞれの意味で使用する。

  1. 1 .「開運ビジョン」とは、弊社が管理運営する盛岡市大通三丁目6番12号の大型屋外映像放映装置をいう。
  2. 2. 「代理店」とは、弊社が管理運営する開運ビジョンにおいて、広告等を掲載するための事前処理及び、その後の状況を管理協力する業種を言い、弊社が認めた法人・団体等に限る。
  3. 3. 「広告主」とは、本件に広告等を掲載した申込者のことをいう。
  4. 4 .「広告等」とは、弊社の開運ビジョンに掲載する広告全般を言う。

第5条:広告等掲載の承認

  1. 1.開運ビジョンへの広告掲載申込者は、指定する申込書に記入し、弊社又は代理店に提出し、弊社による必要な審査・手続等を経た後に掲載を承認される。
  2. 2.広告等の掲載契約期間は原則最長3カ月(1単位)を基準として、順次更新する。
  3. 3.申込者は、広告等の掲載が承認された時点で、本規約の内容に同意しているものみなす。
  4. 4.申込者は、弊社又は代理店と十分に協議し、掲載できうる日程の調整を行い、両者合意した時点で、広告等の掲載日、機関、放映時間等を確定する。

第6条:広告等掲載の解除

  1. 1.広告主が第5条4項において掲載を承認された後、特段の事情により掲載を解除しようとするときは、書面又はメール等記録が残るものにより通知し、弊社が了承した時に解除される。なお、休日等(土・日・祝日・弊社が別途に定めた休日)については翌日の直後の営業日に取り扱うものとする。
  2. 2.弊社は次の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合は、一方的に掲載を解除することができる。
    1. (1)広告主が本規約に違反し、もしくは広告主の責めに帰すべき事由により弊社又は第三者に損害を与えた場合。
    2. (2)広告主に対する差押えもしくは、仮差押えの申し立てがなされた場合、又は、広告主が強制執行及び滞納処分を受けた場合。
    3. (3)広告主の歳出もしくは取引にかかる手形もしくは小切手が不渡りになり銀行取引停止処分を受けた場合。
    4. (4)広告主が支払いを停止した場合。
    5. (5)広告主又は代理店が破産手続開始、民事再生手続開始、特別清算開始、もしくは、会社更生手続開始の申し立てが行われた場合、また各種団体等については、解散決議がなされた場合。
    6. (6)広告主が、弊社又は代理店より3回以上勧告等請求通知があった場合、又は所在地が判明しなくなった場合。
    7. (7)基準に違反した場合。
    8. (8)その他広告主の信用状態が悪化し、又はその恐れがあると弊社及び代理店が判断した場合。

第7条:情報内容の更新と変更

 広告主が掲載情報の更新又は変更を行うにあたり、弊社又は代理店に依頼した場合は、弊社の作業手順に基づいて更新又は変更をする。また、弊社又は代理店は、申し入れに従って有償で掲載の更新又は変更を行う。

第8条:掲載情報の著作権

  1. 1.掲載情報(その後更新するものも含む)に含まれる著作権を含む知的財産権等(以下著作権等という)は、当該掲載情報が開運ビジョンに掲載された時点で、広告主又は代理店の責任において著作権等の処理を完全に完了しているとみなす。
  2. 2.開運ビジョン掲載を目的に広告主又は代理店が弊社に搬入した制作物等(デザイン・制作素材・レイアウトデータ等)の素材(著作権等を含む)は原則的に、弊社又は代理店に帰属するものとし、返却しないものとする。
  3. 3.著作権法上の著作物の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて開運ビジョンに掲載する場合は、著作権法上の問題がないことの書面又はメール等記録が残るもので報告しなければならない。

第9条:利用料金等

 開運ビジョン掲載に伴う利用料金は次の各号のとおりとする。

  1. (1)掲載料は弊社の料金表により算出するものとする。
  2. (2)時間指定及び変則利用等は1作業につき30,000円とする。
  3. (3)前各号の利用料金については、消費税法に伴う税率を加算されていない額とする。

第10条:決済手段

 広告主又は代理店は、利用料金を弊社が承認した以下のいずれかの方法で履行するものとする。

  1. (1)弊社が指定する金融機関の窓口を利用して支払う方法
  2. (2)その他弊社が定める方法による支払

第11条:決済

  1. 1.弊社は利用料金の決済日を規定する。
  2. 2.弊社は、各広告主が選択した前項に規定するいずれかの決済手段に従って、代理店または弊社が直接請求するものとする。
  3. 3.広告主又は代理店は、弊社請求日月末から60日以内に支払わなければならない。
  4. 4.広告主と代理店等との間で利用料金等を巡って紛争が発生した場合、当該当事者間で解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとする。

第12条:損害賠償

  1. 1.広告の掲載に不備が生じた場合、広告が有償提供の時のみ、当該不備回数相当分の料金を限度として、広告主に現実に発生した損害の賠償請求に応じる。
    ただし、広告主が損害賠償請求をし得ることとなった日から3ヶ月を経過する日までに損害請求をしなかった場合は、請求を行う権利を失うものとする。
  2. 2.利用不能が広告主または代理店の故意または重大な過失により生じた場合には、前項は適用されないものとする。
  3. 3.広告主は、第6条第2項により弊社に損害を与えた場合には、開運ビジョン掲載の有無にかかわらず、現実に発生した損害の賠償請求に応じるものとする。

第13条:免責

 弊社は本規約の条項にかかわらず、広告主との契約履行時点で管理可能範囲を超えたシステム上の不具合、天災、事変、原因不明のネットワーク障害、その他不可抗力によって業務の妨げが生じた場合、弊社は当該不履行に基づく責任につき免除されるものとする。また、代理店についても同様とする。

第14条:保証

 弊社は、開運ビジョンに掲載される広告主の特定の目的に適合すること、特定の期待をもたらすこと、及び商品的価値を高めることを含め、明示的にも黙示的にも一切保証しない。また、代理店も同様とする。

第15条:第三者への委託等

 弊社は、開運ビジョンの運営事業において、本規約に基づく業務の一部について委託することができる。

第16条:個人情報の保護

  1. 1.弊社は、個人情報に関する法律、その他個人情報の保護に関する法令等の遵守を徹底的に図り、個人情報を取り扱う職員の教育、個人情報の保護に関する内部規程(プライバシーポリシー)等について、継続的に改善、見直しに努めるものとする。
  2. 2.弊社が広告主又は代理店から取得した個人情報の利用目的は、開運ビジョンに関する事項に伴う利用とする。ただし、その他の目的で利用する場合は、その都度、利用目的を明確にし、提供先への事前連絡により承諾を得てから使用する。
  3. 3.弊社は、広告主又は代理店より取得した個人情報の利用目的の通知又は開示、若しくは訂正等当該個人ご本人から求められた場合は、書面にて回答する。ただし、ご本人の同意を得られた場合、適宜に同意を得た方法で回答する。

第17条:法令による制限

 開運ビジョンは、屋外広告物として岩手県屋外広告物取り扱いに関する各種法令等により、管理運営に係る制限がなされることがある。

第18条:通知及び連絡等

  1. 1.開運ビジョンに関し、広告主及び代理店への通知、連絡方法は、開運ビジョンのホームページ、又はメール及び電話等で行う。重要案件に関しては、書面又はメール等記録に残る手法により提示する。
  2. 2.広告主又は代理店の連絡先等変更の届出を怠ったことによる通知、連絡等が遅延又は不着となった場合、弊社が発信した時点で到着通知しているものとみなす。

第19条:その他

 開運ビジョン掲載及び運営に疑義等の生じた事項については、当事者と協議する機会を設け、個別に解決するものとする。

平成15年1月31日制定